いつ空いてる?さいたま新都心のエッグスンシングスの混雑状況

2019年12月12日

先日、さいたま新都心のコクーンシティの敷地内にあるエッグスンシングス(Eggs’n Things)に行ってきました!エッグスンシングスはハワイ発祥の喫茶店で、もの凄い量の生クリームをのせたパンケーキがとても有名ですね。

今回は、パンケーキの紹介と、気になる混雑状況などの情報についてまとめます。
これからエッグスンシングスのさいたま新都心店に行かれるのでしたら、是非参考にしてみて下さい。



  エッグスンシングスのパンケーキ     

エッグスンシングスのパンケーキは下の写真のように、たっぷりの生クリームがとても魅力的です。
さらに、この生クリームは甘すぎず、わりとあっさりした口当たりなのが特徴的です。

生クリームを食べ過ぎれば気持ち悪くなってしまうという妻も、この生クリームなら全部食べても気持ち悪くならないと言っていました。
(私は甘い物好きなので、これぐらいの量では全く気になりませんがwww)

このパンケーキに限らずですが、エッグスンシングスのパンケーキはかなりのボリュームがあります。他のお店はまだ食べたいなぁと思うことが多々ありますが、ここだけは「ふぅ、お腹いっぱい」という感想を必ずもちます。

この他、今回は注文していませんが、以下のようなメニューとなっています。



  エッグスンシングスの気になる混雑状況  

若い女性にとても人気で、平日でも昼頃になると混雑します。
何度か訪れていますが、男性はあまり見ませんね・・・。

カップルやご夫婦、親子で子供が男の子みたいな感じで、男性グループなどはほとんど見かけません。まぁ、パンケーキが有名だから当然なのかもしれませんね。

それはさておき、人気の高さゆえ、休日は混雑が必至で朝早くに行かないと基本並びます。
今回行ってきたのは平日の朝10時半頃だったので、さすがにスムーズに入れました。
以前日曜日に行ったときには1時間弱並んだので、このときに比べるとラクラク入れました。

もし土日祝日にエッグスンシングスのさいたま新都心店に行くのであれば、開店時刻の9時から10時までの間に行くのが良さそうですね。
このタイミングなら90分の制約をうけずにゆっくりパンケーキや食事を楽しむことができます。

ちなみに、店内とラウンジのどちらで食事を楽しむかを選ぶこともできます。
比較的、店内の方が早く席が埋まります。以前休日に来て並んでいるとき、
「ラウンジならすぐにご案内できます」
とスタッフの方が声をかけていたことがありました。

早く食べたいときはラウンジ席という選択肢もありですね。
この時は妻と相談し、ラウンジ席でパンケーキを頂きました。

なお、混雑時には最大90分という制約がつきます。
土日祝日のお昼時から夕方ぐらいまではこの制約がつく可能性がかなり高いです。というかほぼ間違いなくそうなります。おしゃべりを楽しまない限り、90分もいることはないと思いますが、このことは来る前に頭に入れておきましょう。

簡単ではありますが、以上がエッグスンシングスの混雑状況のまとめでした。